P瀬田 屋根工事 2
0
    1z (6).JPG
    ガルバニウム鋼板とウレタン断熱材で暑さ寒さも少し軽減します
    1z (5).JPG
    約物廻りは漏水の危険性があるので入念に
    1z (9).JPG
    気密性も少し向上します
    1z (7).JPG
    雨が降るまでに完了しました)^o^(
    1z (10).JPG
    谷もバッチリ
    1z (8).JPG
    シングルの塗替えより、価格は倍になりますが、20年先までまず間違いなく大丈夫です
    板金工法により、建物の機能が向上し漏水の心配がなくなり、施主様もご満足です
    | OPC | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    P瀬田 屋根工事 1
    0
      1z (1).JPG
      アスファルトシングルから板金へリフォームです
      1z (2).JPG
      荷揚げ作業はレッカーで屋根まで一気にあげます
      1z (3).JPG
      シングルの上から直接躯体にビス止めします。廃材がでません
      1z (4).JPG
      下から張り上げてきます。
      | OPC | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      縁切り
      0
        12yane  (1).JPG
        屋根を塗装するとき、塗り重ねていきますので、屋根材と屋根材の間に塗料が浸入して密着して
        しまいます。素人的な考えでいくと、よく引っ付いていいのでは??・・・× 不正解
        水の引力で上へ引っ張られ、奥の方から漏水する可能性があります。写真の様に皮スキを刺すと
        中から水が出てきます
        12yane  (2).JPG
        なので塗装後しばらくして、十分に乾燥した後、すべての屋根材の縁切り作業をします
        12yane  (3).JPG
        少し力のいる、腰の痛くなる作業ですが、必ずしなければならない作業の一つです
        | OPC | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        L松ヶ崎カラーベスト塗装
        0
          1 (7).JPG
          20年経過したカラーベストコロニアル コケ カビが付着して分かりにくいですが表面は
          かなり劣化が進行しています
          1 (8).JPG
          高圧洗浄で表面の劣化塗膜・コケ・カビを除去します
          1 (11).JPG
          洗浄後は真っ白になりました。素地が完全に露出しています
          1 (10).JPG
          シーラー処理です。かなり吸い込みます
          1 (4).JPG
          シリコンベストを塗っています。1回目 細かい目地が沢山あるので刷毛で先行して溝部を
          塗ります
          1 (9).JPG
          2回目の上塗
          1 (12).JPG
          完成 綺麗に復旧できました TPさんお疲れ様でした (^_^)/~
           
          | OPC | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          瓦 漆喰補修
          0
            18 (3).jpg
            漆喰箇所の劣化です。水が廻らないように補修します
            18 (4).jpg
            Sちゃん作
            | OPC | 20:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            Mビル 屋根塗装工事
            0

              DSCN1264.JPG
              Mビル屋根塗装の下地処理、高圧洗浄です。コケと劣化塗膜でよく滑ります
              DSCN1270.JPG
              洗浄後乾燥すると、これだけ白くなります。かなり劣化が進行しています。シーラーを染み込ませて
              下地調整をします
              DSCN1276.JPG
              上からシリコンベストを塗ります。少しでも紫外線による熱量を抑えるためにライトグレーを塗ります
              DSCN1280.JPG
              大きな屋根なのでかなり手間がかかりましたが、中塗、上塗をして塗装は完了です
              DSCN1293.JPG
              最後に漏水防止のため、屋根材と屋根材の接合部を縁切りしていきます。これまた体力のいる作業
              になりますので、パワーヒッターのKO君の担当です?ご苦労様 !(^^)!


              | OPC | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              カラーベスト塗替え
              0
                CIMG2536.JPG
                K様邸カラーベスト塗替えです。高圧洗浄してから
                R0015363.JPG
                シーラー・中塗・上塗をシリコンベストで塗装します。
                R0015373.JPG
                施主様お気に入りのマルーン色です
                | OPC | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                棟瓦 漆喰
                0
                  DSCN0925.JPG
                  工事が始まり足場が架かり、屋根に上るとよく見かける屋根瓦の漆喰部分の劣化です
                  DSCN0926.JPG
                  この様な状態ですと、いつ水が回るかという状態です

                  小口を補修します。工事内容には関係ありませんが塗替えの時にはこの様に補修しています。
                  S鉱KO君作です

                  | OPC | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  M様邸 遮熱型 カラーベスト塗り替え
                  0
                    CIMG1868.JPG
                    17年経過したカラーベストの屋根です。白く見えているのが素地が露出している箇所です
                    CIMG2752.JPG
                    まずは高圧洗浄でコケ、劣化塗膜を除去します
                    CIMG2745.JPG
                    かなり劣化が進行しています。100phで洗浄するとほとんど剥がれていきます
                    R0015143.JPG
                    遮熱型のシーラー処理です。通常のシリオン塗装は透明ですが遮熱型は下塗から白ベースです
                    R0015140.JPG
                    素地だけ・・・・
                    R0015152.JPG
                    中塗で遮熱型のシリオンベストを塗ります
                    R0015173.JPG
                    上塗は同じ遮熱塗料を塗り重ねます
                    R0015182.JPG
                    乾燥硬化すると、雨漏れ防止の為屋根材の縁切りをします。かなり重要な工程の一つです。重なり
                    あうと、水を吸い上げ漏水の原因になります。1枚1枚縁切りをしていきます
                    13 (7).JPG
                    真夏の天気の中、足場材は熱くて触れないのに。ベスト面は勿論、板金の部分も手で触る事ができ
                    ます。
                    13 (1).JPG
                    来年の夏が楽しみになる、遮熱効果が得られたのではないでしょうか。

                    | OPC | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    カラーベスト屋根 塗替え
                    0
                      DSCN0185.JPG
                      カラーベストの下地処理。シーラーを塗っています。M兄君
                      DSCN0201.JPG
                      少しでも熱が上がらないように、ライトグレーで仕上げます。1回目。M弟君
                      DSCN0203.JPG
                      上塗2回目です。奥はKNちゃん
                      P1030076.JPG
                      下からは見えにくい建物の屋根です。遮熱塗料も効果はありますが、色を淡い色にして熱伝導
                      を抑え、反射率を高める事により、少しでも断熱対策になります。資材費が低コストで施工
                      できます。暑い中みんなご苦労様です!
                      | OPC | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                      Calendar

                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      Search

                      Comment

                      Archives

                      Category